ビックカメラでWiMAX?モバイルルーターを持つには

BIC WiMAXという言葉を知っていますか?

答えは実に簡単、ビックカメラかコジマ電気でWiMAXを申し込んだ時のプロバイダの名前になります。

とはいっても、ビックカメラやコジマ電気でWiMAXを申し込んでも、利用するモバイルルーターやWiMAX回線はUQWiMAXと同じになるので、特にスピードや制限の云々などの契約は同じになります。

では、BIC WiMAXはどのような点が他のプロバイダと違うのでしょうか?

ルーター端末代が0円に?

ビックカメラの店頭でWiMAXに契約すると、まず大きなポイントとして挙げられるのが、モバイルルーターが0円になるというポイントがあります。

但し、これは多くのプロバイダが行っていることなので、特にビックカメラだからすごいということにはなりません。

現在、ビックカメラでは新規入会者向けのキャンペーンを行っていないのですが、WiMAXからWiMAX2+に切り替えた場合のみ、契約期間内の使用料が、4,380円→3,696円になるというプランが存在します。

料金はどのくらいで使えるの?

ビックカメラが展開している料金プランは、「BIC定額ギガ放題」というものです。

これは使用料金が4,380円から、データ通信量の無制限のプランになります。

契約期間は2年間であり、期間外での解約は違約金が発生するので、注意が必要です。

それでも、ギガ放題のプランなので、月々のデータ使用量を気にせずに使うことが出来るのは大きなポイントであると言えるでしょう。

それ以外にもBIC定額プランとして、1年間の契約のプランなどがあります。こちらは1カ月あたり、3,696円で使うことが可能になります。

ビックカメラで契約するとお得なの?

ビックカメラ以外にもWiMAXを展開している業者はたくさんあります。

また、キャンペーン内容も、特典内容も、ビックカメラよりも多彩であるという印象が強いです。

店舗で契約する場合、分からないことをその場で聞けるメリットと、購入した瞬間から、端末を使うことのできるメリットがあります。

それ以外の点を見てみると、ビックカメラのWiMAXプランは少し弱いように感じられます。

よって、ビックカメラのポイントなどを利用して、WiMAXプランを購入したい方以外には、あまりお勧めはできないプランであると言えるでしょう。



TOP PAGE