そもそもBluetoothってどんな規格なの?

最近よく聞くBluetooth(ブルートゥース)ですが、一体どんな機能のことを指すのでしょうか?

簡単に言うと、近距離無線通信の規格の1つです。

例えば、PCやスマートフォンといった端末を使って、音響機器などと無線で接続し、機器間で音声のデータをやりとりしたりできるのです。

メリットはやはり、コードのストレスから解放されるということでしょう。

Bluetooth対応のイヤホンなら、バッグの中にスマートフォンや音響機器をしまったままでも、音楽を聴くことが出来るんです。

また、自宅でスマートフォンやウォークマンに入っている音楽を、ワイヤレスでスピーカーにつなぎ、流すことも可能になります。

国際対応しているので、対応機器であれば、どの国のメーカーの商品でもあっても、やり取りができるのも大きなポイントと言えるでしょう。

モバイルルーターとBluetoothの関係とは?

モバイルルーターがBluetooth対応の端末の場合、こんな使い方ができます。

モバイルルーターをアクセスポイント(親機)として利用して、Bluetooth対応のスマートフォンやタブレットなどの機器を、同時にネットワークに使って使うことができます。

スマートフォンやタブレットの電池が気になる場合、モバイルルーターの電力を利用することで、節電の効果があります。

スマホのテザリングよりもずっとお得に!

そもそもテザリングとは、スマホを利用した機能の1つです。

スマホを利用し、PCなどのネット機器をインターネット接続させる機能になります。

なので、モバイルルーターを持っていなくても、スマホさえあればPCやタブレットをネット接続させることができます。

但し、バッテリーの消費が激しいので、スマホのテザリングはあまり長い間使えません。

そこで、登場するのが、Bluetooth対応のモバイルルーターです。

これさえあれば、バッテリーを気にせずに、モバイルルーターを通して、ネット機器をインターネット接続させることができます。

是非、Bluetooth対応のモバイルルーターでお得にネットにつながりましょう。



TOP PAGE